お肌に良い正しい洗顔とは?

正しい洗顔。簡単な様で意外と難しいものです。忙しい毎日、洗顔ってついつい雑になってしまいますが洗顔によってお肌って結構違ってきます。

ここで紹介するのは、お肌に良いとされている正しい洗顔です。

 

因みにですが間違った洗顔とは?こんなNG例を紹介します。

 

これが正しくない洗顔。ダメです。

クレンジオイルで洗顔をする。また、強めの洗顔フォームを使っている。

 

意外と多いのがクレンジん剤で洗顔をしているって方です。

これは超NGです。 多くが化粧品の油を取り除くものなので洗顔だと乾燥肌を招きます。

 

それから、思春期の男性など脂過多なを除いてあまりに洗浄力の強い洗顔フォームはいけません。

 

ニキビができやすいなどお肌にトラブルを抱えていない方なら普通の固形石鹸で十分なので

下で紹介する正しい洗顔を心がけましょう。

 

洗顔での注意点

 

これは、正しい洗顔方法を紹介した動画です。

 

意外と知らなかった!って事が多いですよね。

 

全部をその通りにおこなう必要はありませんが、抑えて欲しいのは

 

 

 

泡立てて泡で洗顔する。その際に擦ったりするとお肌のシミなどの原因になるので

手で摩擦する事は避ける。

 

 

乾燥を防ぐために熱いお湯での洗顔はいけません。

あくまでぬるま湯で洗いましょう。

 

鏡で確認して洗い残しがない様にする。

 

正しい洗顔は一度身につけてしまえば後は習慣化されますので手間や時間が余計にかかるわけではありません。

 

どうせ毎日おこなう洗顔ですのでぜひ、お肌に良い洗顔を貴方の習慣としちゃいましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

このページの先頭へ