保湿力のある化粧品ならセラミド

今日紹介するのは、セラミドという成分とコスメの保湿力についてです。もし、今現在しようしている美容液や乳液に保湿力がものたりないなぁーと感じでいるのであれば、このセラミドという成分が配合されているかをチェックしましょう。

 

この保湿成分は、もともと体の中に存在しているもので、水分を保つ働きがあります。

 

では、わざわざ化粧品で補う必要はないのじゃないの?って思いますよね。

 

でもこのセラミドは年齢とともに減少するのです。

 

加齢とともにお肌のハリや潤いがなくなっていく大きな原因の一つがこのセラミドが少なくなって行く事と

 

関係しています。

 

 

ですので、セラミド配合の化粧品でお手入れをする必要性があります。

 

5

 

 

 

 

 

 

 

 

このセラミドの凄い所は、湿度がゼロパーセントの場所でも水分を保ってくれる

 

保湿に関しては必要不可欠の成分なのです。

 

赤ちゃんや小さい子の肌がプルプルしているのもこのセラミドのお蔭なのです。

 

では、大人はというと化粧品で不足している分を補ってあげる必要が出てきます。

 

 

 

 

 

化粧品におけるセラミド選びのコツ

 

それでもセラミド配合と言ってもこの成分には色々な種類が存在します。

 

その中でもセラミド1、2、3という成分は保湿に定評があるので美容液や乳液を選ぶ際には

 

頭の片隅においてチョイスしましょう。

 

それからセラミドと謳っていても安価な化粧品であれば少量しか含まれていない可能性もありますので

クチコミなどを参考にして保湿力を確認しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

このページの先頭へ