正しいクリームの使い方。

私がコスメの勉強をしている中でクリームって結構、使い方を誤解していたなぁーって思う事がありました。

いざ、周りの友人達に聞いてみると彼女達も私と同じように正しい用途を正確に把握している人はいませんでした。

 

それは、そうですよね。

 

化粧品やコスメに関しての知識は学校では習わないですからね。

 

スキンケア

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なにはともあれ、クリームの正しい使い方は、洗顔、化粧水、美容液でお手入れをした後に

 

保湿成分や美容成分を蓋をしてお肌にとどめておく為に使用します。

 

それから、埃や雑菌などからお肌を守る重要な役割も果たしているのがこのクリームなのです。

 

で、誤解している部分ていうのは乾燥肌の人程、このクリームを敬遠するって事です。

 

自分は脂性だって思いこんでいる人は、クリームなどギドッてしたテクスチャーの化粧品を避けて

サッパリ目のコスメを使う傾向にあります。

 

上記で書いた様に、クリームは保湿成分を含めた美容成分をお肌に閉じ込める為に使用するもの。

 

化粧水などは主に水分で出来ている為に、スキンケア後は潤いを感じますが

殆どが蒸発してしまいます。

 

だから、しっかりとクリームでお手入れをしてあげるのが好ましいのです。

 

燥肌の人は、ぜひ一度クリームの使い方を見直してみて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

このページの先頭へ